飲み忘れたときは? | 低用量ピルを使った避妊にはマーシロンがオススメ!通販で購入できる

飲み忘れたときは?

一つだけオレンジ

ピルの中でも、特に安心して服用することができるマーシロンは、避妊を目的として使用する場合、途中で飲み忘れないようにするのが大切になってきます。
ですが、どれだけ飲み忘れに気をつけていても、いつもと違う条件が重なると飲み忘れをしてしまうときもありますよね。
マーシロンで避妊をしている途中に、服用しなければならない分を飲み忘れてしまったときは、どのようにして対策をすればいいのでしょうか。

24時間以内、つまり翌日までに本来飲むはずだったマーシロンを飲み忘れていたことに気付いたときは、すぐに飲み忘れた分のマーシロンを服用するようにしましょう。
もし、翌日を過ぎてからマーシロンの飲み忘れに気付いたときは、一度そこで服用を中止し、次に生理が来たときに再びマーシロンを服用するようにしましょう。
マーシロンを飲み始めてから間もないときに飲み忘れたり、2錠以上飲み忘れてしまった状態で性行為を行なってしまった場合、妊娠してしまっている可能性があるので気をつけましょう。
そのときは妊娠検査薬を使って妊娠していないか確かめたり、レディースクリニックや病院へ行って妊娠しているかどうか確かめてもらいましょう。

マーシロンの飲み忘れに気付いたときは、どうしても慌ててしまいがちになりますが、勝手な自己判断で飲み忘れた分を服用してしまったりすると、避妊に失敗してしまう可能性もあります。
基本的に飲み忘れた場合はこの方法で対処をすることができますが、もし何か不安がある場合は、レディースクリニックや病院で相談することをオススメします。